中川自然坊窯LINE公式アカウント
LINE公式公式アカウントでは中川自然坊窯の最新の作品情報をお届けします。

中川自然坊窯 唐津焼の通販はこちら

中川自然坊窯 唐津焼の通販はこちら

朝鮮唐津角皿

かなり迫力のある、存在感抜群の一枚。 今回の窯焚きでは焼成中に灰が被った作品がいくらかありましたが、 こちらはその中でもひときわ光彩を放っていた一枚。 まるで油絵で描かれたように濃く、力強い。 斑釉と飴釉を掛け分けてつくる朝鮮唐津ですが、 この一枚は灰が被ったことで色彩も豊富で諧調が実に繊細です。 使うごとに変化していく様に、あれこれと思いを巡らす楽しみがあることでしょう。 「注意:表面に灰被り特有の凹凸がございます。」

朝鮮唐津角皿(大)

自然坊窯の定番商品の中でも人気の高い角皿です。 それぞれが力強く、土色はこっくりと焼き上がっており、 焼成の激しさを物語ります。 ひしゃげる寸前の焼きのもの、深い湖に一筋の光が差したような緑がかった斑釉になっているもの、 焼成中に奇跡的に灰が被り存在感抜群のもの、どれを取っても自然坊窯の朝鮮唐津を存分にお楽しみいただけます。 お刺身はもちろんお肉やお野菜、どれとでも相性が良く、 いつものお料理を一段と引き立ててくれます。

粉引唐津角皿(小)

窯変がとてもきれいな2枚をセットにいたしました。 窯変は窯元によってかなりの違いがあり、 それがまたそれぞれの窯の個性で、 唐津焼の面白味の一つでもあります。 今回のセットは窯変によって銀色の景色をつけたものと、 キリッとした褐色の窯変のものに、 釉薬のたれがさらに表情をつけたものをご用意しました。 粉引の性質上、色味が強い醤油やソース等を頻繁に使われますと、ほかの釉薬に比べ、 染みになるのが早く感じられるかもしれません。 気になる方はお使いの前に一度水につけて、水分を拭き取ってからお使いください。

粉引唐津角皿

温もりのある優しい風合いの一枚です。 表面に黒いポツポツがありますが、これもまた窯変による鉄粉の姿。 優しさと強さの両面を併せ持ったオンリーワンの作品です。 粉引の性質上、色味が強い醤油やソース等を頻繁に使われますと、ほかの釉薬に比べ、染みになるのが早く感じられるかもしれません。 気になる方はお使いの前に一度水につけて、水分を拭き取ってからお使いください。

刷毛目唐津角皿(大)

自然坊窯の人気定番商品、刷毛目角皿(大)です。 重厚感のある大きめの角皿に、豪快な刷毛目の模様が描かれています。

刷毛目唐津角皿(大)

自然坊窯の人気定番商品、刷毛目角皿(大)です。 重厚感のある大きめの角皿に、豪快な刷毛目の模様が描かれています。 裏面のひび割れは激しい焼成を物語っており、 焼きにこだわる自然坊窯の一面を表しております。 ご使用上何も問題はございません。

刷毛目唐津角皿(小)

自然坊窯を語る上で、必ず話題に上がってくるのは この刷毛目唐津です。 これまでにない豪快な刷毛の模様は、 時として個人の刷毛目唐津の概念を覆します。 こちらの角皿にもその刷毛目が存分に描かれております。 どうぞお手に取り、じっくりとご覧くださいませ。

刷毛目唐津一尺長皿

細長い直線的な形に、刷毛の動きが力強く描かれています。 中央に向け、なだらかに沈んでいることで、 少量であれば汁気のあるお料理にもお使いいただけます。 焼魚からオードブルまで様々なお料理の盛り付けを楽しめる長皿です。

刷毛目唐津瓦皿(大小セット)

瓦の形に縁取り、脚付きの高さをつけた器に豪快な刷毛目を描き、 何を盛ってもお料理が引き立つ器です。 瓦皿(小)は大きく描いた刷毛目の一部分をそのまま抜き取ってきたように、 刷毛の力強さはそのままに 大サイズよりも一回り小さく作っています。 高さのある器を使うことで食器に高低差が生まれ、 一層の特別感やもてなしの心を感じ、 お客様のおもてなしにと購入される方が多いセットをご用意いたしました。